記事一覧

日経ヴェリタスで投資型クラウドファンディングが特集されました

日経ヴェリタス7月16日~22日号で投資型クラウドファンディングが特集されました。

「クラウドファンディング新潮流」という見開き2ページの記事で、株式型・貸付型・購入型について幅広く紹介する内容です。
株式型のエメラダ、ユニバーサルバンク、日本クラウドキャピタルなどが紹介されています。
DANベンチャーキャピタル社の「ご縁ジェル」というサービスが開始予定だそうです。
私もこの記事で初めて知りました。

また、個人が株式に似せた仮想株式を発行して資金を調達できるVALUというサービスがあるそうです。
堀江貴文氏やブロガーのはあちゅう氏なども「上場」しているとのこと。
なかなか興味深いです。

貸付型(ソーシャルレンディング)についてもかなりの紙面を割いて紹介しています。
クラウドファンディング市場の9割近くを占めていることや、利回りが高いこと、みんなのクレジットの行政処分などの件について触れられています。
今回私もソーシャルレンディング投資について取材を受け、コメントを掲載していただきました。
また、ファイアフェレットさんのコメントも掲載されています。
よろしければご覧ください。



***********
LENDEXでの投資を開始しました。
第一号案件には口座開設及び入金が間に合いませんでしたが、第二号案件に投資できました。
とりあえず10万円だけ投資してみました。
SnapCrab_NoName_2017-7-21_21-49-48_No-00.png

投資したのは以下のファンドです。
SnapCrab_NoName_2017-7-21_21-50-34_No-00.png

利回り10%となかなか好条件です。
借り手は民泊事業者とのことです。




狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!




貸金業界の表も裏も知り尽くした男が上限金利15%の限界に挑む!




国内初にして最大!圧倒的なシェアを誇るソーシャルレンディング業界の巨人



証券会社の手掛けるソーシャルレンディング





にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

株式型クラウドファンディング事業者リンク

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)