記事一覧

新たな投資型クラウドファンディングサービス「オーナーズブック」とは

新たな融資型クラウドファンディングサービス「オーナーズブック」がスタートしました。

オーナーズブック

「新たな」といっても、私が知らなかっただけで、実は2014年9月には第一号案件を募集開始していたようです。
現在までに8案件・計1億円ほどが募集されています。

■運営会社
運営会社は、「ロードスターキャピタル株式会社」で、「不動産の自己運用・仲介・コンサルティング等を行っている総合不動産会社」とのことです。
つまり、オーナーズブックは、「不動産会社自身が運営しているクラウドファンディングサービス」ということになります。
これまでにない形態かもしれません(少なくとも日本では)。

■利回り:
これまでに募集された案件は、すべて予定利回り5.0%でした。
不動産担保ローンとしては、maneoやクラウドバンクとほぼ同様の水準と言えます。

■運用期間:
これまでに募集された案件では、運用期間は5ヶ月~10ヶ月の範囲でした。

■担保・保証:
これまでに募集された案件はすべて不動産担保がありました。

■最低投資金額:
1万円からです。
気軽に投資できます。

■手数料:
重要事項説明書に、「お客様が匿名組合員として出資していただくに際し手数料をお支払い頂くことはございませんが、本営業において発生した費用(以下の費用を含みます。)につき、営業者の本営業に係る組合財産から間接的に負担いただくことになります。」
と記載がありましたので、特に手数料はかからないようです。

■投資スキーム:
オーナーズブック画面20150528(2)

匿名組合形式をとっているところは他の融資型クラウドファンディングと同様です。
ただ、借り手は運営会社ロードスターキャピタル株式会社自身です。
この形式だと、投資案件を分散する意味があまりないような気がしますが・・・
(どの案件に投資しても、借り手は同じ会社なので)

資金用途はすべて不動産の取得費用です。

また、これまで募集された案件についてはすべて「メザニンローン」でした。
(今後の案件もそうなのかはわかりませんが)
「メザニンローン」とは、不動産物件などの取得のために資金が必要だが、自己資金と銀行からの融資ではお金が不足する時、追加で借りるローンのことだそうです。

第二種金融商品取引業・助言代理業・宅地建物取引業の免許はありますが、貸金業の免許はないようです。
借り手が自社なので特に貸金業免許は不要と言うことなのでしょうか。

また、
「(※)当初はロードスターキャピタルが保有する物件への貸付型(貸付先はロードスターキャピタル)からスタートし、将来的に投資型をリリースする予定です。」
という気になる記載があります。
今後投資型(ファンド型?)のサービスも手掛けるのかも知れません。

■サービスの特徴:
対象となる不動産の住所や写真が明示されているのが他のサービスとは異なる特徴と言えます。
オーナーズブック画面20150528

これなら対象となる不動産を完全に特定することが可能でしょう。
物件の具体的な住所や写真が記載されていないmaneoやクラウドバンク・ラッキーバンクよりも安心できると言えそうです。

5%の利回りは個人的には若干物足りないのですが、とりあえず口座開設は申込しました。
今後もう少し利回りの良い案件が出てきたら投資を検討したいと思います。


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ソーシャルレンディングサービス事業者

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

メディア掲載

以下のメディアにて取材を受けたり、ブログが紹介されました

Amazon人気商品

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)