記事一覧

SBISL不動産担保ローンの金利が3.0% → 3.0%~5.0%にアップ

2014年1月17日から、SBIソーシャルレンディング不動産担保ローンの金利がこれまでの3.0%から、3.0%~5.0%に変更されました。

https://www.sbi-sociallending.jp/pages/clofund

また、振替出資で0.5%がキャッシュバックされるキャンペーンも合わせて実施中です。

金利3.0%だと正直あまり魅力を感じなかったので、これまでSBIソーシャルレンディング不動産担保ローンには投資したことはなかったのですが、5.0%であればクラウドバンクの同様のサービスなどと比較しても遜色はありません。

ただ、「3.0%~5.0%」とありますが、金利は具体的にどのタイミングでどのように決まるのでしょうか。
サイト上にその点についての明確な記載がないのでよくわかりません。

推測ですが、おそらく募集期間(2週間ごと)が終了し、実際に融資が行われる時点で金利が決まるものと思われます。
(現在はサービスを中止しているSBISLフリーローンファンドなどがその形式でした。)
つまり、投資家が資金を投資する時点では金利が何%になるかはわからず、融資が確定してから初めてわかるということです。(金利が明らかになった後で投資を中止することはできない。)

もしSBIソーシャルレンディング不動産担保ローンがその形式だとしたら、投資家にとっては一種のギャンブルとなってしまいます。
投資リターン3%と5%では非常に大きな違いですが、どちらになるかは投資してみないとわからないということになり、この点は大いに問題となる可能性があります。

実際の運営方法が確認できてから投資を検討したいと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)