記事一覧

ソーシャルレンディングを始めた理由

今日は自分がソーシャルレンディングを始めた理由について書きます。

自分は2007年から資産運用を始めました。
始めた理由は、老後の資金を貯めるためです。年金不安や財政不安が盛んに言われており、各自で自衛策をとらないと悲惨な退職後になってしまうのでは、と考えました。うまく資金がたまれば、あわよくばアーリーリタイアメントしたいという思いもありました。
年率5%程度で運用できれば、定年までには老後に必要な資金は得られると計算しました。

最初に始めたのは、国債と海外と国内の株式や債券に投資するという投資信託でした。
一つの種類の資産に集中しないよう、先進国・新興国・国内・株式・債券などをバランスを考えて投資するようにしました。
また、しばらくしてからFXも始めました。基本的に長期保有のスタンスで、主にニュージーランドやアイスランドなど高金利通貨を持っていました。レバレッジはそんなに高くせず、せいぜい3倍くらいにしていました。
2007年中はそこそこ利益を上げることができ、喜んでいました。

そこにやってきたのが2008年のリーマンショックです。
株式も債券も外貨も、すべてがとどまるところを知らず下がり続けました。
新興国の株式は半値くらいになり、アイスランドクローネは取引できなくなってしまいました。
長期保有のスタンスだったので特に損切りはしませんでした。というかできませんでした。
日々下がり続けるチャートを見ながら呆然とするだけでした。
結局半年くらいの間に資産の4割以上を失いました。

(続く)





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ソーシャルレンディングサービス事業者

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

メディア掲載

以下のメディアにて取材を受けたり、ブログが紹介されました

Amazon人気商品

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)