記事一覧

日経新聞でAQUSH・ミュージックセキュリティーズが紹介

日経新聞(2012年2月26日(日))でAQUSHとミュージックセキュリティーズが紹介されていました。

「イノベーション ここを攻めろ⑦ - 「ソーシャル」担う小口金融」
(以下引用)
 「金融業は監督当局から免許を取得したり内部管理の体制を整えたりと、事業を立ち上げるにあたってのハードルが高かった」
2月上旬、都内の企業セミナーに登壇したエクスチェンジコーポレーションの大前和徳副社長が、2年前あまり前の創業の苦労を語った。エクスコは、ネット上で個人から匿名組合への投資という形で資金を集め、融資に回す「ソーシャルレンディング」の草分け。
(引用終わり)


以降、大前氏とラッセル・カマー氏がエクスチェンジコーポレーションを立ち上げた経緯やソーシャルレンディングについての説明が記載されています。
また、大手の銀行も小口金融に力を入れつつあるが十分な実績が上がっておらず、ベンチャーは大手金融機関と役割分担できる、との見解が述べられています。日本では欧米と比較して家計の資産が預金に偏在しており、その資金をうまく取り込むことができれば勝機につなげられるとのことです。

この記事の内容からしても、やはり日本は全体的に金余りなので、出資者に不自由することはあまりなさそうです。
ソーシャルレンディングが日本で定着・普及するかどうかは、小口の資金需要をどれだけ取り込めるかにかかっていると言えそうです。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)