記事一覧

厚木市貸家について、ちょっとしたトラブルと収入

私は2021年に神奈川県厚木市に古家を購入し、リフォームし、2022年から賃貸しています。

この貸家について、ちょっとしたトラブルがありました。

当物件のリフォームを担当した業者から先日メールがあり、
「本物件のガス会社から、メーター等が撤去されてるとご連絡が来ました。
そのようなことは無いと思いますが、念のため、ガス会社さんに連絡してください。
もしそのような形になった場合は、ペナルティなどが発生すると思いますので、その辺も確認してみてください。
以上よろしくお願いいたします。
ガス会社名 **ガス」
という、なんとも意味の良くわからない内容でした。

意味が良くわからなかったので、記載されているプロパンガス会社に電話して事情を聞いたところ、どうもこういうことのようです。
「リフォーム時に、そのプロパンガス会社がリフォーム業者に対して、いくつかの機器(おそらくキッチン台とかガスコンロとか)を無償で供与していた。
その代わり、入居者に対してはそのプロパンガス会社からガスを購入するよう契約することになっていた。
しかし、先日その古家をたまたま見に行ったところ、入居者がいたが、別のガス会社のガスを使っている様子だった。
約束が違うので、ちゃんと当社のプロパンガスを使うようにしてほしい。」

しかし、私は、リフォーム業者とプロパンガス会社の間でそのような取り決めをしていることをそもそも認識しておらず、そのプロパンガス会社の名前も全く聞いていませんでした。
そのため、入居者にそのプロパンガス会社と契約させなければならないということを全く知らなかったのです。入居者には、好きなプロパンガス会社と契約するよう伝えていました。

さて、この件については、私にそのプロパンガス会社と契約するように伝えていなかったリフォーム業者にそもそも非があると言えるでしょう。
なので、当方でそのプロパンガス会社に対して機器の代金などを弁済する義務はないと考えます。

ただ、そうは言っても、入居者が今からでもプロパンガス会社を変更してくれれば丸く収まることではあるので、一応入居者に対して依頼してみることにしました。
ちなみにこの物件の入居者の方は外国人で、少し日本語が通じにくいところがあります。
電話とSMSにて連絡して事情を説明したところ、ガス会社の変更には同意してもらえました。
なので、ガス会社を変更する方向で調整しようと思います。

さて一方で、同じころ東京電力から郵送にて通知が来ました。
内容は、
「厚木市の貸家の敷地内に電柱があるので、その継続設置を認めてほしい。
敷地料として年間1500円ほどを支払う。」
というものでした。

私は敷地内に電柱があることを初めて知りましたが、多少なりとも敷地料が得られるということなので喜んで承諾の回答をしました。

戸建て投資をしているといろいろなことがあります。

次回は「ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2023年版)「COMMOSUS」「ビットリアルティ」」の予定です。


WARASHIBE

上場企業・有名企業への投資
Funds


バンカーズ

Jointoα(ジョイントアルファ)


マザーズ上場企業が手掛ける不動産クラウドファンディング



victory fund



BATSUNAGU

利回りくん









不動産の目利きには自信あり!
OwnersBook






FUELオンライン

イークラウド

CRE Funding


ポイントで投資できる不動産型クラウドファンディング
Rimple(リンプル)


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン



不動産・ホテルに投資
CREAL


中古不動産の再生に投資




アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!



日本初の株式型クラウドファンディング
FUNDINNO(ファンディーノ)



property+(プロパティプラス)

マリタイムバンク

SAMURAI FUND

プレファン


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ


















関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)