記事一覧

素人が接骨院を経営できるか~コンサルタントと初めてのミーティングを行いました

前回の記事
素人が接骨院を経営できるか~コンサルティングを依頼することにしました
の続きです。

コンサルタントの方が実際に来院し、スタッフも交えて初の対面でのミーティングを行いました。

打ち合わせの内容は以下の通りでした。

■商品設計について
・自費診療と保険診療の棲み分けはできているか
⇒アプローチの仕方は全く異なるので、すみわけはできている

・今後、新患から自費メニューを勧めていくようにする。徐々に自費中心に移行する
なぜ自費をやらないといけないのか、きちんと説明できるようにする必要がある。

・現在の自費メニューのコンセプトは
⇒自律神経の調整
交感神経と副交感神経のバランスを取ることで不調を改善する

・ターゲットを明確にすることが重要。
⇒30代~50代。20代はマッサージをやって効果がなければ勧めるようにしている。
捻挫・骨折の人は対象外。肩こり・腰痛の人を対象とする。

・どういう手法で直すか、何回・何カ月で治るか、最終的にどうなるか、どういう体になれるか、解剖学的な根拠をもって説明できること。

・アプローチ方法は
⇒DRT。うつ伏せで骨盤から首の付け根までを揺らしていく。骨格・背骨にアプローチする

・今後ホームページ制作業者と打ち合わせを行う。写真撮影の日程を決める。

・商品設計を詰めていく。
 紙芝居ツール作成
 回数券の価格設定
 入店から退店までの流れを見直す
 問診票の項目を見直す
 新商品リリースのタイミングはホームページ公開と同時がよい。
 既存の患者にはこれまでの価格で提供するので、新商品の周知は不要。

・再診の顧客に対しては新価格を適用するのか?
⇒原則として新価格とするが、柔軟に対応する。

・新規・再診(長期)に対しては完全保険診療は行わない。新規メニューを受けるのが基本。
 最終的には完全予約制を目指す

■集客について
・WEB集客のコストは、1人5000円ほど。
Googleクチコミの獲得が重要。顧客にクチコミの投稿を依頼する。
また、投稿されたクチコミには返信する。

・メニューには保険診療の金額については記載しない。
ホームページには書いても良いが、最後に記載する。

■目標について
・売上目標
スタッフ一人当たり月100万円

・売上の方程式
レセプト枚数×月間の通院回数×1回あたり単価
1人あたり月間支払額12000円を目指す。それにはカルテ枚数166枚が必要
1日平均30人

・中間目標
 カルテ枚数160枚
 単価2500円
 平均通院回数4回
 売上160万円

・自費は、担当制の方が望ましい
指名制はなくてよいのでは

■Todo
・接骨院側
 治療コンセプト作成シートの記入
 問診票作成
 初診対応の流れを考える。
 Yahooプレイス登録
 Googleクチコミを集める

・コンサルタント側
 紙芝居作成
 ホームページの作成の段取り
 クチコミ取得の資料作成+共有

以上

平日の午後を休診とし、約4時間にわたりミーティングを行いました。
長時間だったので疲れましたが、スタッフからも活発に意見が出て有意義な打ち合わせとなりました。

次回打ち合わせは約1か月後の予定です。

次回は「素人が接骨院を経営できるか~8月収支実績」の予定です。


WARASHIBE

上場企業・有名企業への投資
Funds


バンカーズ

Jointoα(ジョイントアルファ)


マザーズ上場企業が手掛ける不動産クラウドファンディング



ROCKET FUND

victory fund



BATSUNAGU

利回りくん









不動産の目利きには自信あり!
OwnersBook






FUELオンライン

イークラウド

CRE Funding


ポイントで投資できる不動産型クラウドファンディング
Rimple(リンプル)


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン



不動産・ホテルに投資
CREAL


中古不動産の再生に投資




アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!



日本初の株式型クラウドファンディング
FUNDINNO(ファンディーノ)

マリタイムバンク







プレファン


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ











関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)