記事一覧

COZUCHIが初の開発案件を募集

COZUCHIが初の開発案件を募集しました。
対象プロジェクトは、「渋谷区神泉エリア 開発プロジェクト【キャピタルゲイン重視型】インカムゲイン0.1%+キャピタルゲイン5.4% 」です。

渋谷区神泉エリア 開発プロジェクト【キャピタルゲイン重視型】インカムゲイン0.1%+キャピタルゲイン5.4%
SnapCrab_NoName_2021-11-17_10-54-7_No-00.png

当プロジェクトはCOZUCHI初の開発案件です。
当プロジェクトについて解説します。

当プロジェクトは2つのフェーズに分かれています。
まずフェーズ①では今建っている建物を解体して更地化し、建築の許認可を取得します。
今回募集されるのはそのためのファンドです。
運用終了後、ファンドからCOZUCHIが物件を再度買い取ります。
その売却によって得た資金が配当原資となります。

フェーズ②では、開発に必要な許認可に基づき、開発を行いリーシング等を行います。




フェーズ①、②を分ける理由は、①の完了時点でも売れる可能性があるということと、①②の資金を同時に集めてしてしまうと建物解体中でまだ開発はしないのに建築費を集めることとなり、投資効率が悪くなってしまうためです。
事業コストは最小にして、利益を最大化するためにフェーズ分けをしていると考えられます。

ここから本プロジェクトの内容について説明します。
エリアは神泉駅徒歩3分、渋谷駅徒歩8分という好立地です。先日COZUCHIで募集された「渋谷区神泉エリア区分店舗」ファンドのすぐ近くです。
80坪以上のまとまった土地というのはこの立地であまり出てこないので希少性が高く需要もあります。

今回のポイントは、天空率を使った開発を行う点です。
天空率は2002年の建築基準法改正によって追加されたものなのですが、建築する際の物件の高さ上限の緩和に有効なものです。
それまでは斜線制限と言って、太陽の光や風を確保するために、雑に斜め線で建物を切っていました。斜線制限は回避するのが難しくこれまでかなり建築の自由度が損なわれていました。
上層階を切られている建物は、もう1階分上に伸ばせたとしても斜め線の延長のためどんどん床面積は減ってしまうので現実的でなく低層のマンションになるといったことが起きていました。
今回、天空率を用いることで斜線制限をクリアし、現在5階建のところ9階建て27mの高さまでの建物が建築できる見込みです。



現状5階建の建物を9階建にできる理由としては天空率だけでなく、本エリアが「絶対高さ制限」、「日影規制」、「高度地区」などの制限がないこともあります。
もし「絶対高さ制限」が10mに定められていたら天空率がうまく使えても高さ10mがMAXになります。
渋谷の都心エリアということもあり、今回の建築プランが実現できたと言えます。

今回は希少な案件であるため、基本的には新築物件を開発して売却することで事業利益の最大化を目指す方針とのことです。
しかし、土地転売で早期に終わらせる可能性もあります。
フェーズ①に出資した投資家にはフェーズ②のプロジェクトで優先的に出資可能な設計とする予定です。

次回は「ソーシャルレンディング事業者比較(2021年)「サービス事業者自体の安全性」」の予定です。


WARASHIBE

上場企業・有名企業への投資
Funds


バンカーズ

Jointoα(ジョイントアルファ)


マザーズ上場企業が手掛ける不動産クラウドファンディング



みんなの年金

victory fund



BATSUNAGU

利回りくん









不動産の目利きには自信あり!
OwnersBook






FUELオンライン

イークラウド

CRE Funding


ポイントで投資できる不動産型クラウドファンディング
Rimple(リンプル)


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン



不動産・ホテルに投資
CREAL



証券会社の運営するソーシャルレンディング
SAMURAI証券


中古不動産の再生に投資




アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!



日本初の株式型クラウドファンディング
FUNDINNO(ファンディーノ)


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村


金融・投資(全般) ブログランキングへ








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)