記事一覧

COZUCHIで実績年利回り283.5%のファンドが出ています

不動産クラウドファンディングCOZUCHI(旧WARASHIBE)のキャピタルゲイン型ファンドで、想定を大きく上回る利回りを出しているファンドがいくつか出ています。

SnapCrab_NoName_2021-9-29_20-25-14_No-00.png
SnapCrab_NoName_2021-9-29_20-25-1_No-00.png

特に、「練馬区 武蔵関Ⅰファンド」では、想定利回り12%に対し、実績利回りは283.5%(年利)という驚異的な数値を出しました。
これは間違いなく日本のソーシャルレンディング・不動産クラウドファンディング史上最高値です。

他にも、
「品川区 五反田Ⅱファンド」では、想定利回り9%に対して63.1%、
「世田谷区 砧 EXITファンドⅠ」では、想定利回り50.9%に対して実績110.5%、
「渋谷区エビスEXITファンドⅠでは、想定利回り46.9%に対して実績62.2%
という数値を出しています。

COZUCHIには、「インカムゲイン型」と「キャピタルゲイン型」の2種類のファンドがありますが、上記のファンドはいずれも「キャピタルゲイン型」です。
「キャピタルゲイン型」は、配当利回りに上限を設けず、売却時の利益を投資家に優先的に配当することが特徴です。

これらのファンドについてなぜこれほど高い実績が出せたのか、運営会社であるLAETOLI株式会社の入澤氏に聞いたところ以下の回答が得られました。

Q:
これらのファンドはなぜこれほど高い実績が出せたのか

A:
簡単に言うと仕入の強みと分配率の高さが要因です。
仕入ではTRIADが1号事業者の場合、150億ほどの投資資金があります。
一般的には不動産を購入する場合、ローンを使うので検討や調整に時間がかかるところをTRIADではすぐ決済できます。
他社との価格競争などになる前に物件を押さえています。
あとは投資家の皆さんには我々と同じ船に乗ってもらっている感覚であり、儲けて欲しいという思想がまず原点にあるので、投資家への分配率を高めている(上限なしに配当するなど)ことが要因かなと思います。

Q:
実際にこれらのファンドに投資した人はいくらの配当が得られたのか。
(例えば100万円投資していた人は配当をいくら得たのか)

A:下記画像ご覧ください。武蔵関になります。
1口あたり、1,010円なので100口では13日間の運用期間でしたが10万1000円の配当がありました。

スクリーンショット

Q:
現在運用中、もしくは今後募集されるファンドで同様に大きく実績が上振れする可能性はあるのか。

A:
COZUCHIになってもキャピタルゲイン(分配割合はファンド毎違う)を上限なく分配しますので、あり得ます。

次回は「新たなクラウドファンディングサービス「アンシンバンク」がスタート」の予定です。


WARASHIBE



BATSUNAGU

利回りくん

みんなの年金

victory fund












FUELオンライン

バンカーズ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ぽちぽちFUNDING

イークラウド

CRE Funding


マザーズ上場企業が手掛ける不動産クラウドファンディング




ポイントで投資できる不動産型クラウドファンディング
Rimple(リンプル)


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン


上場企業・有名企業への投資
Funds


中古不動産の再生に投資



不動産・ホテルに投資
CREAL



証券会社の運営するソーシャルレンディング
SAMURAI証券



アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!



FUNDINNO(ファンディーノ)


不動産の目利きには自信あり!
OwnersBook









関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)