記事一覧

2020年資産運用EXPOに参加しました(1)「新築マンション投資は「罠」」

昨年に続き、今年も東京ビッグサイトで開催された資産運用EXPOに参加しました。
株式・不動産・保険・金など様々な投資商品に関する200以上の業者が出展する大変楽しいイベントです。
各業者から直接話を聞くことができます。

DSC_0564.jpg
DSC_0565.jpg

また、会場では様々なセミナーも開かれています。
そのうちの一つに参加したので、今回はその様子をお伝えします。
講師の内藤忍氏は、資産運用に関する著書を40冊以上も出している人です。
私が資産運用に目覚めたのも内藤氏の本がきっかけです。




セミナー「資産10億円超!実践者が語る99%成功する不動産投資戦略」
株式会社資産デザイン研究所 内藤忍


私自身投資家として活動しており、5年間で13億円ほど日本の不動産を購入した。

■経歴
1986年東京大学卒
イギリス系資産運用会社を経て、99年マネックスの創業に参画。
資産デザイン研究所を設立
資産運用に関する著書を40冊以上出版。
日本と世界8か国に40以上の不動産を所有。

今日のEXPOにもたくさん出展しているが、新築ワンルームマンション投資は「罠」。

現在、金利は非常に下がっている。
そのため、金融資産だけでは資産は増えない。
例え1億円あっても、債券ではほとんど金利は得られない。
株式に投資しても、リーマンショック級の不況が来たら、資産は30%以上減ってしまう。
今後は不動産投資がよい。
私も5年前から国内の不動産を買い始めた。
それまでは借金をしたことはなかった。「借金は悪」と教えられていた。
しかし実際には、良い借金と悪い借金がある。
企業も借金をしないと大きくならない。
消費のための借金は悪い借金。マイホームも買ってはいけない。
住宅ローンは、自分の給料の中から35年も払い続けないとならない。物件価値の下がるリスクも高い。
しかし、不動産投資のための借金は良い借金。
ローンは入居者が払ってくれる。
借金はしたほうがよい。

■金融資産と国内不動産の違い
・国内不動産は流動性が低く、投資している人は90%以上が日本人。そのため、投資の歪みは大きく、儲けられる余地が大きい。安く買える可能性がある。
株式や通貨は世界中の人が買うので、市場のゆがみは小さい。
よく投資雑誌などで、「株で1億円稼いだ」という人が登場するが、実際には損した人はもっと多い。
私が26年にわたりすべて自分でやってきた経験から言うと、株式・FXで儲けるのは不可能。儲かったとしても、それはまぐれにすぎない。プロのファンドマネージャーでも半分以上損している。
金融商品で儲ける方法は、日経平均に連動するインデックスファンドで積み立てをする以外にない。
個別の銘柄を選んだり、安いタイミングで買って高いタイミングで売って儲けようとするのは無理。

・不動産は、安い会社で買えば安く買える。
新築ワンルームマンションは大体相場よりも3割ほど高い。それよりも中古を買ったほうが良い。

また、不動産は借り入れで買うことができ、レバレッジをかけられる。
NISAやiDECOでは老後の不安は消えない。
しかし、不動産でインカムゲインが入ってくれば老後の不安は消える。そのお金は使っても問題ない。
母親にも中古ワンルームマンションを勧めたが、おかげで老後の不安は解消された。

ただし、投資で成功できるかは、どの不動産を買うかによる。
かぼちゃの馬車のシェアハウスは、1億円以上で販売されていたが、現在は3000万円ほどの価値しかない。
買った人はみんな自己破産している。
つきあう不動産会社を間違えないこと。

■国内不動産投資のメリット
・金融資産よりも高い利回り。
都心・中古・ワンルームなら表面利回り約5%。
なぜ多くの人がやらないのかというと、「借金は悪、不動産投資は危ない」という偏見を持っているため。

・相続税が圧縮できる。
不動産を買えば、相続税評価額を3分の1以下に圧縮できる。
親が現金や株式を多く持っている場合、不動産を買ったほうがよい。

・さらに、借り入れを活用すると、金利ではなく金利差から収益が得られる。
賃貸利回りは4~5%。ローン金利は1%台。
金利差約3%。
2000万円なら年間60万円。
ローンの残債は年々減っていくので、純資産は増えていく。
ただし、これは年収が500万円以上ある信用力のある人しかできない。
信用力があるのにそれを使わないのは損。
ほとんどの人はこの信用力を愚かにも住宅ローンに使ってしまう。

・日本政府と同じポジションが取れる。
日本の財政
歳入60兆。歳出100兆。
債務残高は1000兆円以上。
完全に破綻している。
なぜこれだけ借金ができるかというと、金利が安いから。
もし国債の金利が5%になったら、日本の信用力は下がり、インフレとなる。
国と同じポジションをとれば、そうなっても、不動産価格があがるため大丈夫。
一方、インフレになれば借金は実質的に減る。お金を借りたほうが安全。
預金だけだと、インフレに非常に弱い。

・団体信用生命保険で死亡保険・がん保険が不要になる。がんのステージ1でもローンが全額なくなる。

・立地は、東京23区一択。
世界の都市総合ランキングでは東京はロンドン・ニューヨークに次いで3位。
ロンドンやニューヨークのマンション利回りは2%ほど。
それと比べれば東京の不動産はまだ安い。
まだ上がる可能性はある。
空室になりにくく、家賃の下がりにくい場所を買うべき。
東京はワンルームマンション規制があるので、供給は増えない。
ただし新築は高いので避けるべき。

・築10年を過ぎると、中古ワンルームは価格下落が緩やかになる。
立地が重要で、立地が良ければ入居者は入る。
最初は、東京都内の駅から10分以内の中古ワンルームを買うべき。
東京都の単身者世帯は増えていく。また、外国人も増えている。
ワンルームの需要は増える。
ファミリータイプよりもワンルームがよい。

■不動産投資で成功するために
正しい知識を身につける
仲介会社ではなく、信頼できる専門会社から購入する。
専門会社は自分で物件を買っている。

次回は「2020年資産運用EXPOに参加しました(2)「観覧車の利回りは12%」」の予定です。



不動産ファンドのプロが独自のスキームで参戦




不動産業界の風雲児が再起を図る
SYLA FUNDING



“応援を届ける” 融資型クラウドファンディング
CAMPFIRE Owners


東証一部上場企業が運営する不動産クラウドファンディング
Jointoα(ジョイントアルファ)


アジア圏への投資
COOL


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン


上場企業・有名企業への投資
Funds


中古不動産の再生に投資



証券会社の手掛けるソーシャルレンディング




不動産・ホテルに投資
CREAL



証券会社の運営するソーシャルレンディング
SAMURAI証券



鳥取から世界を救う!



公認会計士が運営するソーシャルレンディング
LENDEX



アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



不動産の目利きには自信あり! 銀座の不動産屋がソーシャルレンディングに参戦!
OwnersBook



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!






関連記事

コメント

No title

私も初めて参加しました。一般のブースは不動産と太陽光の業者がカモを探す場なのかな?と感じました。セミナーを聞いてくれば良かったです。

No title

>日本の財政
>歳入60兆。歳出100兆。
>債務残高は1000兆円以上。
>完全に破綻している。
>なぜこれだけ借金ができるかというと、金利が安いから。
>もし国債の金利が5%になったら、日本の信用力は下がり、インフレとなる。

こんなことを言ってる時点で信用できませんね

日本人は否定的な意見が多いですね。
私欲の借金は良くて、資産形成のための借金はダメ。

これだから、貯金大好き日本人になるんだと思います。

僕も不動産投資してますが、42歳から始めて、三年が経ちました。

もっと、早くやっておけば良かった。
後悔しかありません

コメントの投稿

非公開コメント

ソーシャルレンディングサービス事業者リンク

不動産ファンドのプロが独自の
スキームで参戦


CRE Funding

マザーズ上場企業が手掛ける
不動産クラウドファンディング


ポイントで投資できる
不動産クラウドファンディング
Rimple(リンプル)


不動産業界の風雲児が再起を図る
SYLA FUNDING


東証一部上場企業が運営する
不動産クラウドファンディング
Jointoα(ジョイントアルファ)


アジア圏への投資 COOL

上場企業・有名企業への投資

不動産・ホテルに投資
CREAL


中古不動産の再生に投資


鳥取から世界を救う!


“応援を届ける” 融資型クラウドファンディング
CAMPFIRE Owners


1万円から始める不動産投資
ASSECLI


上場企業ケネディクスが手掛ける
オンライン不動産投資プラットフォーム
ビットリアルティ


証券会社が運営する
ソーシャルレンディング
willcrowd


リノベーションで地域再生


マザーズ上場の不動産会社が手掛ける


公認会計士が運営する
ソーシャルレンディング
LENDEX


アジアの中心!沖縄発
クラウドファンディング
Pocket Funding


狭い国内市場には興味なし!
ソーシャルレンディングで世界を
救う!


証券会社の手掛ける
ソーシャルレンディング


信頼度No.1!
商品は地味だがSBI
グループの看板に資金は集まる!
SBIソーシャルレンディング


不動産の目利きには自信あり!
銀座の不動産屋がSLに参戦!
OwnersBook


スリランカ預金、サプリ社債、
映画ファンド・・・SLのびっくり箱


上場企業が運営していて安心


いつでも出し入れ自由


東証一部上場企業が運営していて安心





このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)