記事一覧

Fundsの運営会社クラウドポートが伊藤忠商事株式会社と業務提携

Fundsの運営会社である株式会社クラウドポートが伊藤忠商事株式会社と業務提携しました。

<以下引用(適宜中略)>
株式会社クラウドポートはこのたび、伊藤忠商事株式会社とビジネスの共同開発を目的として8月20日付で顧客紹介に関する契約を締結し、戦略的事業パートナーとなりました。

■業務提携の主な内容
当社は8月7日付で、伊藤忠商事からの出資を受けております。これに基づき、同社と業務提携を開始し、Fundsに参画する企業の拡充と顧客基盤の拡大を目的とする取り組みを推進します。

・組成企業の拡充について
伊藤忠商事は総合商社として事業領域の多角化を積極的に進めており、生活消費関連分野において多くの投資・提携実績があります。とりわけIT分野では、30年以上に渡るベンチャー投資活動を通じて、国内および海外で先進的なビジネスモデルの創出を推進しております。こうした取り組みによって築かれた伊藤忠商事のネットワークから資金調達ニーズのある企業を紹介していただくことで、これまでのラインナップに加え、ITや消費財といった新たな事業領域の企業をFundsに迎え入れたいと考えています。

・顧客基盤の拡大について
Fundsは2019年1月のサービス開始から半年で会員数が10,000人を超え、順調に推移しております。伊藤忠商事との提携では、伊藤忠商事が強みとする生活消費関連ネットワークの顧客をFundsに送客いただくことで、資金供給の担い手となる顧客基盤の拡大を加速することを目指します。
<引用終わり>



業務提携の内容としては大きく2点です。

・伊藤忠商事からのFundsに対する資金調達ニーズのある企業の紹介

伊藤忠商事からFundsに対する資金調達ニーズのある企業の紹介が提携内容として挙げられています。
伊藤忠商事の関連会社は、繊維、機械、金属、エネルギーなど多岐にわたり、サイト上に掲載されているだけでも200社以上に及びます。
これらの企業のうち数%でもFundsでの資金調達を行うことになれば、これまで7社だったFundsの募集企業数を一気に増やすことができそうです。

スキャン20190901

・伊藤忠商事の生活消費関連ネットワークの顧客をFundsに送客

伊藤忠商事のビジネスは、誰もがよく知っているブランドやお店、商品など、消費者に近い、生活消費関連ビジネスの割合が非常に大きいのが特徴だそうです。
「伊藤忠商事の生活消費関連ネットワーク」とは、それらの企業の顧客のことと思われます。
具体的には、以下の企業が例として挙げられています。
これらの企業の顧客がFundsに送客されれば、一気に投資家数を増やせる可能性がありそうです。



先日資金調達を発表したFundsですが、今回の業務提携が効果を発揮すれば、投資先企業と顧客を一気に増やせるでしょう。

次回は「エメラダがエクイティ事業をユニバーサルバンク株式会社に移管」の予定です。


アジア圏への投資
COOL


最先端技術企業へ投資する株式型クラウドファンディング
ユニコーン


上場企業・有名企業への投資
Funds


中古不動産の再生に投資



証券会社の手掛けるソーシャルレンディング




不動産・ホテルに投資
CREAL



証券会社の運営するソーシャルレンディング



鳥取から世界を救う!



公認会計士が運営するソーシャルレンディング
LENDEX



アジアの中心!沖縄発クラウドファンディング
Pocket Funding



不動産の目利きには自信あり! 銀座の不動産屋がソーシャルレンディングに参戦!
OwnersBook



狭い国内市場には興味なし! ソーシャルレンディングで世界を救う!






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

株式型クラウドファンディング事業者リンク

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)