記事一覧

ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2024年版)「TOMOTAQU」「ヤマワケエステート」

各サービス事業者の紹介および評価を掲載します。今回は「TOMOTAQU」「ヤマワケエステート」です。⇒TOMOTAQU概要沿革■運営会社●概要「TOMOTAQU」の運営会社は、 株式会社イーダブルジーです。不動産特定共同事業の免許を取得しています。2009年設立で、主な事業は不動産売買・仲介・賃貸管理です。●代表者株式会社イーダブルジーの代表取締役は田中克尚氏です。田中克尚氏の経歴については、以下の通りです。不動産買取営業を...

続きを読む

資産状況(2024年1月)

私の2024年1月時点での資産状況について記載します。まず、資産と負債の状況は以下の通りです。資産1.32億円、負債1.04億円で、純資産は2800万円です。接骨院の原状復帰費用を支払ったため、資産が減少しました。次に、収入・支出については以下の通りです。収入について、今月は¥352,000円でした。今月はゴクラクでの記事執筆の原稿料が10万円を越えたので、若干改善しました。一方、月々の支出は350,000円です。したがって、月々...

続きを読む

ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2024年版)「LEVECHY」「TSON FUNDING」

各サービス事業者の紹介および評価を掲載します。今回は「LEVECHY」「TSON FUNDING」です。⇒LEVECHY概要沿革■運営会社●概要「LEVECHY」の運営会社は、ジャパン・プロパティーズ株式会社です。ジャパン・プロパティーズ株式会社は第2種金融商品取引業者、貸金業者および不動産特定共同事業者の免許を取得しています。主な業務は、オフィスビルリノベーション・賃貸、プロパティ・マネジメント、アセット・マネジメント、ファイナン...

続きを読む

接骨院を閉院することにしました(2)

「接骨院を閉院することにしました(1)」の続きです。廃棄物の廃棄および原状回復工事が予定通り完了しました。物件はスケルトン状態となりました。不動産屋に連絡し、現地確認を依頼しました。なお、工事が完了したのは2023年12月10日で、物件引き渡し日の10日前です。その翌日2023年12月11日、私と不動産屋とA工務店が現地に集まり、工事の結果を確認しました。この際、物件の鍵は不動産屋に返却しました。不動産屋は、物件オ...

続きを読む

ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2024年版)「マリタイムバンク」「COMMOSUS」

各サービス事業者の紹介および評価を掲載します。今回は「マリタイムバンク」「COMMOSUS」です。⇒マリタイムバンク概要沿革■運営会社●概要「マリタイムバンク」の運営会社は、 日本マリタイムバンク株式会社です。第二種金融商品取引業、貸金業の免許を取得しています。2020年設立で、主な事業は第二種金融商品取引業です。●代表者日本マリタイムバンク株式会社の代表取締役社長は昼田将司氏です。昼田将司氏の経歴については以下...

続きを読む

2023年度確定申告~源泉徴収税を全額取り戻そう(3)

前回の続きです。前回作成した青色申告決算書に基づき、確定申告書を以下の通り作成しました。・収入金額 営業など:92,638円 不動産 : 990,000円・所得金額  890,000円・課税される所得金額:0円・差引所得税額:0円 ⇒というわけで、所得税をまったく納めなくてよいことになりました。・すでに支払った源泉徴収税額 416,837円 ⇒最終的な還付金額は、右下の416,837円となりました。  支払った源泉徴収税額がすべて返っ...

続きを読む

ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2024年版)「オーナーズブック」「AGクラウドファンディング」

各サービス事業者の紹介および評価を掲載します。今回は「オーナーズブック」「AGクラウドファンディング」です。⇒オーナーズブック概要沿革オーナーズブックは、不動産特化型のソーシャルレンディングです。サービス提供会社はロードスターインベストメンツ株式会社で、不動産業者であるロードスターキャピタル株式会社の100%子会社です。両社の創業者の岩野達志氏は外資系ファンドなどで一貫して不動産業を手掛けてきました。不...

続きを読む

2023年度確定申告~青色申告で源泉徴収税を全額取り戻そう(2)

前回の記事の続きです。 青色申告を行うためには会計ソフトが必要となりますが、今年も「MFクラウド確定申告」を使いました。使用料金は、月額800円(税抜)とそこそこしますが、節税のためには安い出費と言えるでしょう。 ↓ MFクラウド確定申告銀行やクレジットカードのIDとPWを登録すると、自動で入出金明細を取り込んでくれて、科目(水道光熱費や新聞図書費など)もある程度自動で設定してくれます。 入出金のうち、ど...

続きを読む

ソーシャルレンディング事業者紹介および評価(2024年版)「レンデックス」「クラウドクレジット」

各サービス事業者の紹介および評価を掲載します。今回は「レンデックス」「クラウドクレジット」です。⇒LENDEX概要沿革LENDEXは、公認会計士である筧 悦生氏が立ち上げたソーシャルレンディングサービスです。投資対象は住宅・商業ビルなどの国内不動産で、主な借り手は不動産事業者と民泊事業者です。ファンドの平均利回りが8.9%と比較的高いのが特徴です。LENDEXでは、不動産の担保価値評価を自社で手掛けています...

続きを読む

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告


投資の達人になる投資講座

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)