記事一覧

2019年度確定申告~青色申告でソーシャルレンディング源泉徴収税を全額取り戻そう(2)

前回の記事の続きです。 青色申告を行うためには会計ソフトが必要となりますが、今年も「MFクラウド確定申告」を使いました。使用料金は、月額800円(税抜)とそこそこしますが、節税のためには安い出費と言えるでしょう。 ↓ MFクラウド確定申告銀行やクレジットカードのIDとPWを登録すると、自動で入出金明細を取り込んでくれて、科目(水道光熱費や新聞図書費など)もある程度自動で設定してくれます。 入出金のうち、ど...

続きを読む

2019年度確定申告~青色申告でソーシャルレンディング源泉徴収税を全額取り戻そう(1)

今年も確定申告の時期がやってきました。毎年、読者のニーズに合わせてもっと早い時期に記事を書こうと思うのですが、今年も自分の確定申告が終わったのが2月末だったため、この時期になってしまいました。ただ、今年は新型コロナの影響で確定申告の締め切りが4月中旬まで延長されましたので、今から申告される方もいるかと思います。そうした方はよろしければ参考にしていただければと思います。さて、2019年の私の各社での...

続きを読む

新型コロナによる私の資産状況への影響

ご存知の通り新型コロナは経済にも大きな影響を与えています。株価は大きく下がり、為替も円高に大きく振れています。ここまで大きく下がったのは、リーマンショックや東日本大震災の頃を思い起こさせます。私の資産にも大きく影響がありましたので、今回はその状況をまとめてみたいと思います。私が保有する投資信託・株式の総額は、2月25日時点で2314万円でした。それが、わずか20日後の3月15日時点で、1886万円まで減少...

続きを読む

クラウドリースが自己破産を検討

クラウドリース社が自己破産を検討しているとのことです。maneoマーケット社代理人弁護士である高井氏が、投資家向け報告書の中で明らかにしました。<以下引用><引用終わり>現在、maneoマーケット社は債権回収のためクラウドリース社に対して破産申し立てを行っています。その中で、クラウドリース社代理人弁護士が、クラウドリース社が子会社2社を含めて自己破産の申し立てを行うことを検討していると明らかにしました。自己...

続きを読む

ソーシャルレンディングと他の投資のパフォーマンス比較(2019年)

私はソーシャルレンディング以外にも国内株式・外国株式・外国債券などに投資をしています。2019年は、それらの中でどれが一番パフォーマンスが良かったのでしょうか。ソーシャルレンディングと他の投資との利回り実績比較区分2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年(平均)ソーシャルレンディング6.8%7.7%8.0%6.9%7.1%7.2%8.1%-3.3%3.0%5.7%国内株式(※1)-11.4%16.4%70.2%17.9%7.2%2.9%15.7%-2.6%2.9%13.2...

続きを読む

2020年1月 投資中ファンド一覧

投資中ファンド一覧を公開します。2020年1月時点で私が投資中のファンドは以下の32件です。(今月償還されたものも含む)うち、今月完済となったものは、2件です。今月新規に投資したものは、0件です。また、今月新たに返済遅延となったものは0件です。投資中ファンド一覧※赤網掛けは新規投資ファンド2020年1月※青網掛けは終了したファンドサービス投資開始時期ファンド名投資期間利回り(年利)投資額(万円)備考maneo2017/...

続きを読む

新たなサービス不動産クラウドファンディング「TREC FUNDING」がスタートしました

新たなサービス不動産クラウドファンディング「TREC FUNDING」がスタートしました。↓TREC FUNDING■運営会社 ●概要 TREC FUNDINGの運営会社は1950年設立で東証一部上場企業であるトーセイ株式会社です。不動産流動化事業、不動産開発事業、不動産賃貸事業、不動産ファンド・コンサルティング事業、ホテル事業を手掛けています。不動産ファンドの受託資産残高は8000億円以上に上ります。●代表者 トーセイ株式会社の代表取締役社長は...

続きを読む

新たな不動産クラウドファンディング「WARASHIBE」がスタート

新たな不動産クラウドファンディング「WARASHIBE」がスタートしました。↓WARASHIBE■運営会社 ●概要 「WARASHIBE」の運営会社は株式会社SATASです。1999年創業、不動産特定共同事業の黎明期より同事業に参入する企業の免許取得サポートや、運用アドバイザーとして事業を展開しました。同時にさまざまな不動産の取得、売却、リフォーム、仲介などに携っています。また、2008年にはオリジナルブランド「ゆうゆう倶楽部」の販売・運用...

続きを読む

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

カテゴリ

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)