記事一覧

maneoが111ソーシャルレンディングと提携・スマートエクイティ新商品

maneoが111ソーシャルレンディングと提携し、初のアメリカ不動産投資案件を募集しました。111social lending service セレクトファンド1号案件概要(以下引用・抜粋)運用利回り 7.00 %借入期間 20 ヶ月返済方法 20 ヶ月後一括返済(利払いは毎月) ※但し、期限前返済の場合有今回の借り手は、米国向け不動産投融資を行う事業者AM社(SPC)です。今般は、米国不動産取得用の融資資金として計1億2,500万円を募集させていただきます...

続きを読む

クラウドバンク運用状況(2015年7月~8月)

2015年7月~8月のクラウドバンクでの運用状況をレポートします。 投資をされている方、検討されている方は参考にしていただければと思います。 <利益について>■7月貸出残高208万円に対して、分配金合計は、14,690円(税引き前)、利益率は5.7%と若干上昇しました。■8月貸出残高158万円に対して、分配金合計は、10,825円(税引き前)、利益率は6.2%と若干上昇しました。<新規貸出について> 7月~9月までクラ...

続きを読む

不動産特化型サービスの比較

昨年から今年にかけて不動産に特化した融資額クラウドファンディングサービスが3つ登場しました。ラッキーバンク・オーナーズブック・LCレンディングです。ただ、不動産に特化しているとはいってもそれぞれサービス内容には違いがあります。その違いをまとめてみました。不動産特化型サービスの比較(表内には、主なものを記載しています。いずれの項目についても例外はあります。)項目ラッキーバンクオーナーズブックLCレンディ...

続きを読む

maneo運用状況(2015年7~8月)

maneoマーケット情報(2015年7~8月)を転載します。元のサイトはこちらです。<ローン成約額(累計)推移>ローン成約額は7月末時点で312億円に達しました。6月には13億円程度7月には14億円程度の貸出が行われたことになります。いずれの月も過去と比較してかなりの高水準です。<分配額(累計)推移>元利の分配額も順調に伸びています。元利分配額は7月末時点で229億円に達しました。<事業性ローン延...

続きを読む

野村Webプラスローンを利用したソーシャルレンディング投資の結果

以前の記事に書いたとおり、昨年から野村証券のサービス「野村webプラスローン」を利用しています。↓ソーシャルレンディングでレバレッジをかけてみる(1)ソーシャルレンディングでレバレッジをかけてみる(2)ソーシャルレンディングでレバレッジをかけてみる(3)このサービスは野村証券口座で保有している株式や投資信託などを担保としてお金を借りられるというもので、金利は現在年2.975%です。借入金は全てソーシャ...

続きを読む

AQUSH運用状況(2015年7月)・3カ月連続で元本・金利の支払いがほとんどされず

2015年7月のAQUSHでの運用状況を公開します。AQUSHで投資されている方・今後投資を検討している方は参考にしていただければと思います。 <利益について> 運用中元本残高約142万円に対し、投資利益(手数料引き後・税引き前)は878円となりました。<返済状況について>5月・6月と同様、元本・利息ともほとんど分配されませんでした。相変わらず以下の4つのファンドで元本・利息がまったく支払われていません...

続きを読む

(セキュリテ)「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド・カンボジア4第2次募集」分配金が出ました

久々のセキュリテ(ミュージックセキュリティーズ)についての話です。2013年5月に投資したセキュリテの「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド カンボジア4 第2次募集」 ですが、2015年6月に2回目の分配金が出ました。投資期間3年で、1年ごとに分配金が出る商品です。↓過去の記事【ミュージックセキュリティーズ】マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドへ投資・案件成立(セキュリテ)マイクロファイナンス...

続きを読む

クラウドクレジット新オフィスにお邪魔しました

6月24日にクラウドクレジットの新しいオフィス(麹町)にお邪魔し、杉山社長やスタッフの皆様より色々とお話を伺いました。あまりまとまっていませんが、その時に伺ったお話をメモ書きの形で記載します。**・今後募集予定のファンドおよび現在運用中のファンドも含め、為替ヘッジの実施を検討している。7月下旬くらいから実施したい。ヘッジコストは4%程度の想定。投資家には事前に通知する。現在は為替リスクは現地子会社が負う...

続きを読む

スマートエクイティにインタビューしました

今回もインタビュー記事です。スマートエクイティを手掛けるAIP証券の澤田社長にインタビューさせていただきました。―サービス開始の経緯は弊社は元々不動産証券化やM&Aのアドバイス等の投資銀行業務を手掛けていた。こうした業務とクラウドファンディングとの相乗効果を狙ってサービスを開始した。従来は少額のファンドを作ることは人件費や間接コストなどの面で難しかった。しかし弊社ではネットを活用することで1000万円程度の...

続きを読む

ソーシャルレンディングサービス事業者

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

メディア掲載

以下のメディアにて取材を受けたり、ブログが紹介されました

Amazon人気商品

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)