記事一覧

ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(maneo編)(2)

ソーシャルレンディング各社が投資詐欺である可能性はないのかについて検証する2回目です。前回に引き続きmaneo編です。<ポイント2>業者の規模が小さい、または所在が不透明な所は信用しない投資詐欺の被害を防ぐ。投資詐欺を見分ける3つのポイント によると、最低でも、「資本金の額」「本社所在地」「支店数」「代表者」「業績」は確認すべきとのことです。maneoの会社概要では、「資本金の額」「本社所在地」「支店数」「代...

続きを読む

ソーシャルレンディングが投資詐欺である可能性はないのか(maneo編)(1)

米MRIは、出資金の大半を個人投資家に約束した運用には回さず、他の投資家への配当金の支払いに流用していた疑いが持たれています。そうだとしたら、顧客資産が全額戻ってくる可能性は低そうです。もしそれが真実だとしたら、この件は安愚楽牧場などと同じような投資詐欺ということになります。こうしたニュースを目にして、日本のソーシャルレンディング各社も同じような投資詐欺ではないかという不安を持たれた方もいたのではな...

続きを読む

MRIインターナショナル社の資産消失問題とソーシャルレンディング

アメリカの資産運用会社MRIインターナショナルが、顧客から預かった資産約1300億円の大半を消失したことはニュース等でさんざん報道されているのでご存じの方も多いかと思いますが、この件に関連して、2013年4月30日にmaneoのメールマガジンに以下の記載がありました。<以下引用>MRIインターナショナル社の資産消失問題に関して、maneoあてにも何通かお問い合わせが寄せられました。(以下、頂いたお問い合わせの一部抜粋。お名...

続きを読む

AQUSH運用状況(2013年5月)

2013年5月のAQUSHでの運用状況を公開します。 AQUSHでの投資を検討している方・すでに投資されている方は参考にしていただければと思います。  グレードごとの貸し出し状況グレード未収元本平均金利(営業者報酬・源泉徴収税控除前)AA604,743 10.0%A595,690 9.6%B1,094,150 8.8%C714,106 10.2%D383,997 11.1%(合計)3,392,686 9.7%<利益について> 貸出元本339万円に対し、当月の純利益は16,026円でした。 ...

続きを読む

AQUSHが新しくなります

昨日(6/14)AQUSHより新サービスに関するメールが届きました。引用します。<以下引用>いつもAQUSHをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。さて、AQUSHサービスが開始されてから3年、お蔭様で多くの投資家様、借り手の皆様にご利用いただき、ここまでサービスを広げて参りました。この間、多くのお客様から「AQUSHの複雑さ」について、沢山のお声を頂戴して参りました。このようなご要望を真摯に受け止め、様々な試...

続きを読む

maneoマーケット情報(2013年5月)

maneoマーケット情報(2013年5月)を転載します。元のサイトはこちらです<ローン成約額(累計)推移>ローン成約額は84億円に達しました。この1か月で8億円近い貸出が行われました。これは1か月の貸出金額としては過去最高です。4月は3億円程度だったので、非常に貸出ペースが伸びています。募集金額が増えたため、すぐに満額成立してしまいなかなか投資ができない状況はある程度緩和されてきました。7%以上の...

続きを読む

【ミュージックセキュリティーズ】マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドへ投資・案件成立

先日の記事で投資を検討していると書きましたが、その後ミュージックセキュリティーズの「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド カンボジア4 第2次募集」に実際に投資しました。 募集期間が6か月と長く、いつ成立するかわからなかったので投資のタイミングを計っていたのですが、募集金額が60%を越えたあたりで、そろそろかな、と思い5月2日に投資したらちょうどよいタイミングで、5月7日には満額成立していました。...

続きを読む

SBIソーシャルレンディング運用状況(2013年5月)

2013年5月のSBIソーシャルレンディング運用状況です。 <今月の動き> 5月15日に今月の元本と利息の支払いがありました。  純利益(手数料・税引き後)は316円でした。  2012年9月以降新たな貸出は行っていないので、元本・利益とも減る一方です。  2012年9月には年利2%で50万円の貸し出しを行ったので、以降はそれ以前に比べて純利益率が低下しており、2%台となっています。    なお、返済遅延が発生してい...

続きを読む

ソーシャルレンディング3社の徹底比較(2013年版)(実績編)

ビジネスモデル編 ・貸し手編・借り手編に引き続き、ソーシャルレンディング3社の徹底比較(2013年版)を行います。 今回は「実績編」です。 投資を考える上で、事業会社自体が安定して利益を上げていることも重要な要素となります。なお、前回も書きましたが、各社の不動産担保ローンについては今回別の表としてまとめたので、以下には含まれていません。 AQUSHについては通常のAQUSHローン・SBIについては証券...

続きを読む

ソーシャルレンディングサービス事業者リンク

不動産・ホテルに投資
CREAL


中古不動産の再生に投資


鳥取から世界を救う!


リノベーションで地域再生


マザーズ上場の不動産会社が手掛ける


ヘルスケア・ホテルへの投資
成功時のアップサイドあり


公認会計士が運営する
ソーシャルレンディング
LENDEX


アジアの中心!沖縄発
クラウドファンディング


狭い国内市場には興味なし!
ソーシャルレンディングで世界を
救う!


国内初にして最大!
圧倒的なシェアを誇る
ソーシャルレンディング業界の巨人


証券会社の手掛ける
ソーシャルレンディング


信頼度No.1!
商品は地味だがSBI
グループの看板に資金は集まる!
SBIソーシャルレンディング


不動産の目利きには自信あり!
銀座の不動産屋がSLに参戦!
OwnersBook


親会社はJASDAQ上場ロジコム
だから安心!
商業不動産で手堅く稼ぐ


法人融資歴15年以上の経験と実績で
ソーシャルレンディングに挑む!


スリランカ預金、サプリ社債、
映画ファンド・・・SLのびっくり箱


低金利に悩む日本の投資家を
救う黒船!


上場企業が運営していて安心


飲食店・パチンコ等店舗ビジネス
の目利きは任せろ!


小口分散された金融事業者への
融資に特化


アメリカの不動産投資に特化


SLで地方の活性化を目指す!


不動産ファンドのプロが独自の
スキームで参戦


貸金ではなくリースで稼ぐ


給与前払いシステムへの投資


元祖Fintech!
決済サービスPaidyで再起を図る

株式型クラウドファンディング事業者リンク

ソーシャルレンディング比較サイト

ソーシャルレンディングに特化した中立的な比較サイト・ニュースサイトです。

このブログが本になりました!

2015年3月10日 ぱる出版より発売されました。 お得なKindle版も出ています。

広告

広告

Amazon人気商品

プロフィール

中田健介(けにごろう)

Author:中田健介(けにごろう)
IT系企業に勤務しています。
2010年からソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)での資産運用を開始しました。
自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。

■著書
2015年3月7日にぱる出版より著書「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!~日本初!融資型クラウドファンディング投資の解説書」を発売しました。
是非よろしくお願いいたします。

■興味のあるもの
 ・投資(これまでに実施したことがあるのは、投資信託・国債・FX・株式などです。)

■ソーシャルレンディングについて
 maneo・AQUSHとも2010年から始めました。
 ソーシャルレンディングは将来性のあるビジネスモデルです。自分も微力ながらこのブログを通じて知名度の向上に努めたいと思っています。

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご感想、取材、セミナー講師依頼、執筆依頼などを受け付けております。
メールフォームからメールが送信できない場合、お手数ですが以下のメールアドレスまで送信ください。
kensukenakata1975@gmail.com

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

Twitter

Twitter始めました
@kennygorouのツイッタ
ブログの更新情報などをお知らせします。
是非フォローよろしくお願いします。

お知らせ

2015年8月にブログのテンプレートを変更しました。
変更に伴い、過去記事の表などが一部見えなくなってしまったため、過去記事を別サイトに移しました。(別サイトでは旧テンプレートで表示されます)
旧記事がうまく表示されないときは、お手数ですが下記のリンクよりご参照ください。
「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」(旧)